クイックリリースピン

クイックリリースピンとは特長仕様動画カスタムカタログ

クイックリリースピン(航空用)は、航空産業規格(MS / NASM)に準拠しており航空分野において幅広く使用されているピンです。その簡単で安全な構造から機体、内装、保守、修理などに使用されています。またインチサイズが使用されている競技用自動車(レーシングカー)、米国向け産業機器にも使用されています。

クイックリリースピン(Quick Release Pins)は、航空機を牽引する時にステアリングの油圧をオフにするレバーの固定に使用されるため、ステアリングバイパスピン(Bypass Pins)とも呼ばれます。その他、インチサイズのボールロックピン(Ball Lock Pins)、RBFピン (remove before flight pins)、安全ピン(Safety Pins)、ロックピン(Lock Pins)、フライトピン(Flight Pins)とも呼ばれています。

ボタンを押すとボール(鋼球)がピン内部に引き込まれロックが解除されます。ボタンを離すとボールがピンの外に出て再びロック状態になります。

ハルダー(HALDER)は、ドイツ航空連邦局から認証(EASA Part 21G)を受けています。クイックリリースピンは高品質なのはもちろんのこと、小ロット多品種、短納期対応を得意とし、必要な分だけ素早く納入します。また、特注品の受託可能です。

特長

・小ロット生産可能
・豊富な在庫、
短納期可能
・特注品受託可能

クイックリリースピン

保守、サービスに最適です

クイックリリースピン (シングルアクション) 

形状 MS/NASM 材質
きのこグリップ 17984 析出硬化ステンレス鋼、防錆処理
T形グリップ 17985
L形グリップ 17986
リンググリップ 17987

クイックリリースピン(ディテント)

形状 加圧 材質
肩付き あり/なし 析出硬化ステンレス鋼、防錆処理
ストレート あり/なし

クイックリリースピンの動画です。

サイズ、材質、コーティング、識別など、ご希望に合わせて設計、製作可能です。

■標準機械部品
総合カタログ

■クイックリリースピン
カタログ抜粋

製品、CADデータに関するお問合せはロームヘルドハルダー(株)までお問い合わせください。