リニアアクチュエータ

リニアアクチュエータとは特長仕様動画採用例カタログ

リニアアクチュエータとは、ロッドを押す・引っ張るといった直線動作を可能にする駆動機器です。
駆動方式には、一般的に空気圧・油圧・電動などあります。空気圧タイプはスピードが早く軽荷重の作業に最適です。油圧タイプは空気圧タイプと比較するとスピードは遅いですが、大きな荷重で動かすことができます。電動タイプはスピード・荷重が制御しやすく、また高い位置決め精度で動かすことが可能です。
リニアアクチュエータはその高い利便性により多くの装置・設備・機器などに使用され、産業分野から身近な製品にまで幅広く採用されています。
またリニアアクチュエータは、駆動方式によって空気圧シリンダー・油圧シリンダー・電動シリンダーとも呼ばれます。

導入によるメリット

  • 自動化対応
    プログラム制御により自動運転を可能にし効率を改善します
  • 作業者の負担軽減
    重いワークなど作業者の負担を軽減します
  • 安全性の向上
    高所などの危険な場所での作業を人の代わりに行います

 

ロームヘルド社(Roemheld)では、電動式と油圧手動式の2つのタイプのリニアアクチュエータをご用意しております。
コンパクトな設計、豊富な種類で、様々な機器・
装置に対応可能です。

特長
・最大推力は、電動式6,000N、油圧手動式12,500N
・豊富なストロークの種類(電動式100~600mm、油圧手動式80~250mm)

・高圧洗浄機での清掃が可能なため衛生面の安全を確保(電動式IP69Kタイプのみ)
・メンテナンスフリー

リニアアクチュエータ
電動式RA600/60K、油圧手動式RH1250

豊富な種類で様々なニーズに対応いたします

 

電動式RA600 電動式60K
最大推力:1,000/2,000/4,000/6,000N
最大引込力:推力の80%
ストローク:100/150/200/300/400/500/600mm
保護クラス:IP66/IP69K
駆動電圧:24VDC(オプションで12VDCも対応可)
最大推力:300/600N
最大引込力:推力と同じ
ストローク:100/150/200mm
保護クラス:IP69K
駆動電圧:12VDC(オプションで24VDCも対応可)

保護クラスIP69Kは、ドイツ規格で定められた高温・高圧水に対する保護規定です。
高圧洗浄機での清掃も可能なため衛生面の安全も確保できます。

 

油圧手動式RH1250
最大推力:4,500/6,500/9,500/12,500N
ストローク:80/140/200/250mm

手動式のため電源が無い場所でも使用できます。
消毒液、洗剤、腐食に対する耐性を備えています。
また油圧により最大12,5000Nの推力を発生させることが可能です。

リニアアクチュエータの使用例の動画です。

■ 電動式RA600 ■ 電動式RA60K
□ 組立作業台 □ 農業機械の肥料散布機
電動リニアアクチュエータ(エンコーダー付き仕様)は、同時に複数台を運転をさせることが可能です。同期運転によってテーブルの高さを任意に調節することができます。
作業者の身長や作業内容に応じてテーブルの高さを簡単に変えることができます。
散布機の量の調整に使用されています。屋外で使用されるためリニアアクチュエータには、高い防水性と耐腐食性が求められます。RA60Kは保護クラスIP69Kに適合し高圧洗浄機での清掃が可能です。腐食、軽油、消毒液にも強い設計になっています。駆動電圧は一般的な車載用バッテリーと同じ12Vです。
■ 油圧手動式RH1250
□ 医療用診察台 □ 作業台車
診察台の高さ調整に使用されています。
油圧手動式のため電気の供給が無い場所で使用できます。
消毒液、洗剤、腐食に対して耐性を備えていますので医療現場にも最適です。
作業台車の高さ調整に使用されています。
油圧手動式のため電気の供給が無い場所で使用できます。
最大推力12,500Nにより重たいワークを安全に昇降させることできます。

 

■カスタム対応
ご希望のストローク、推力、駆動電圧など特注でご対応可能です。
お気軽にお問い合わせください。

■リニアアクチュエータ-データシート