トグルクランプ

トグルクランプとは特長仕様動画カスタムカタログ

トグルクランプとはトグル機構を利用した手動クランプ治具です。その汎用性の高さから装置部品、溶接、金型、検査治具など製造現場で幅広く採用されています。クランプ方向は4タイプ(水平、垂直、直線押し、直線引き)から選択します。

導入によるメリット

  • クランプ自由度向上
  • 安全度向上

スピーディーブロック社(SPEEDY BLOCK)はイタリア製、2018年に70周年を迎えた老舗トグルクランプメーカーです。その圧倒的剛性、独創設計によって従来、トグルクランプではできないと思われていたクランプを可能にします。

特長

選べる素材
スチール/ステンレス/強化鍛造鋼を選択可能
錆が気になる、繰り返し作業される工程に使えます

安全ロック付き
装置部品に採用しやすい安全ロック付き選択可能
特に安全性が要求される場面に使えます

空圧シリンダー付き
他に類を見ないクランプ力
近接スイッチ付きで自動化アイテムにできます

回転成形用
高温対応可能(230-300℃)
高温工程でもトグルクランプを採用できます

トグルクランプ

イタリア製高剛性トグルクランプ

モード 素材 安全ロック 主な用途
バーティカルタイプ(垂直) S/SUS/F 溶接/検査
ホリゾンタルタイプ(水平) S/SUS マシーニング/検査
ストレートラインタイプ
(直線押し)
S/F 不可 マシーニング/検査
ラッチタイプ(直線引き) S/SUS/F 不可 装置部品/金型

*S= スチール、SUS=ステンレス、F=鍛造鋼

用例

バーティカルタイプ(垂直) ストレートラインタイプ(直線押し)
ラッチタイプ(水平引き) ホリゾンタルタイプ(水平)

スピーディーブロック社の紹介動画です。

*カスタムに関しては弊社にお問い合わせください。

■トグルクランプのカタログ
■その他:選定冊子