ハイエンドモデルclassic

ゼロポイント・クランプとは特長仕様動画採用例カタログ関連製品

ゼロポイント・クランプとは、工作機械に設置するバイスなどのクランプ治具の位置決め調整とクランプ(固定)作業をワンタッチで行えるクランプ製品です。治具交換を頻繁に行っており、この作業時間を短縮、場合によっては無人化を検討しているユーザーには最も適した製品です。
パレットクランプ、トップマウントモジュール、モジュラーゼロポイントとも呼ばれます。

導入によるメリット

  • 段取り作業の改善
  • 作業者によらないセットアップ
  • 生産性の向上

ゼロポイント・クランプ製品で高度な技術を持つロームヘルドグループ(Roemheld)のスターク(STARK)が開発した高精度「classic」シリーズは、様々な加工機向けに最適設計されており、国内外の自動車・航空・一般産業のユーザーに既に高い評価を得ています。

特長

・安定したクランプ
パレットが浮き上がりにくい構造を採用(びびり振動が起きにくい)

・優れたハンドリング性
パレットが斜めであってもスムーズに脱着が可能

・クランプ確認(安全性)
パレット設置が不十分である状態を監視する
専用のチェックバルブをオプションでラインナップ(自動化に最適)

メンテナンス性
分解清掃も簡単にできる構造

classicシリーズ

精密加工、超硬材加工に最適

■ゼロポイント・クランプ製品本体

製品 製品番号 引込力
(kN)
保持力
(kN)
繰返し精度
(μm)
標準タイプ 804 452 20 38 <0.005
スクエアタイプ 804 453 20 38 <0.005

■引込ニップル
使用するニップルは下記3種類です。
① パレットの基準位置には、ゼロポイント・ニップル
② 縦、横方向の通りを出すための、一方向・ニップル
③ クランプのみの役割の、引込・ニップル

■クイック・クランプ・プレート
工作機械のテーブルに簡単に設置されたいユーザーに最適

■サーフェス・マウント・タイプ─4個セット
工作機械のテーブル重量を抑えたい場合には最適

ゼロポイント・クランプ製品を使用したメリットが明確に分かる動画です。
バイスからチャックへの交換作業が1分以内で完了しています。

 

classicの特長(ハンドリング性)を確認している動画です。
斜めからのパレットの脱着であってもスムーズに行うことができます。

 

classicの構造が分かる動画です。

御社でお使いの工作機械のテーブルサイズにマッチングしたプレートそして、それに対応したパレットの製作に対応いたします。
弊社は、ゼロポイント・クランプ製品単体ではなく、システムとしての高い精度で、御社仕様にマッチングした製品をご提供いたします。

イケールやプレートタイプのゼロポイントクランプ製品の対応

エンジンブロックへの採用事例(電気自動車の機械部品でも上記に類似した採用実績)

■ゼロポイントクランプ製品
総合案内カタログ

■自動化製品
総合案内カタログ

製品、CADデータに関するお問合せはロームヘルドハルダー(株)までお問い合わせください。

■5軸加工用バイス MC-Pとの組合せ
ゼロポイント・クランプ製品に、5軸加工用バイスMC-Pシリーズをご使用になることで、より最適な機械加工環境を構築することができます。


バイスを複数個設置、サイズ違いのバイスの設置など簡単に行えます。

製品に関するお問合せはロームヘルドハルダー(株)までお問い合わせください。